フィラリア症の脅威|いろんな害虫に効果絶大!アドボケートで犬の健康を守る

いろんな害虫に効果絶大!アドボケートで犬の健康を守る

薬袋とカプセル

フィラリア症の脅威

様々な種類の錠剤

「フィラリア」という寄生虫を聞いたことがあるでしょうか。
フィラリアは心臓や肺動脈に住み着き、呼吸困難や嘔吐、最悪の場合には死を招くような症状を引き起こします。
アドボケートはこのフィラリアを予防・駆除する薬としてかなり人気があるのですが、フィラリアは非常に厄介な寄生虫なのです。
というのも、犬から犬へと、次々に感染を拡大していくのです。
そして、その媒介となるのが「蚊」なのです。
人ですら気付かぬうちに何箇所も蚊に刺されているくらいなので、毛の多い犬の場合にはもっとわかりにくいでしょう。
感染経路としては、フィラリアに感染している犬の血を蚊が吸います。
そうすると、蚊がフィラリアが成長する前の「ミクロフィラリア」というものを保有している状態になります。
その蚊が別の犬の血を吸うと同時にミクロフィラリアが体内に侵入します。
ミクロフィラリアは犬の体内で幼虫から成虫へと成長します。
そして成虫となったらまた大量のミクロフィラリアを産み出します。
これを永遠に繰り返すのです。
フィラリア症は感染してから発症までかなり時間がかかるので、その間にどんどん蚊がフィラリア感染した犬の血を吸い、被害を大きくしていきます。
早期治療が他の犬のためにもなるのですが、わかりやすい初期症状を発症する頃にはもう病状が悪化していることもあるのです。
蚊に刺されないようにする、というのはもはや不可能なので、蚊に刺されてもフィラリアに感染しないようにアドボケートを投与してあげるのです。
予防だけでなく、すでに感染してしまった場合にもそのフィラリアの駆除にも有効なのでご安心ください。